MARIO PORTOLANO / マリオ ポルトラーノ

マリオ・ポルトラーノ社は 1895年に革手袋で有名な町、ナポリに創業しました。以来4代にわたり手袋作りの技術、経験、情熱を家族で受け継いできました。現在はナポリの目抜き通りに店舗を構え、ナポリの革手袋メーカーを代表する一社です。

その歴史は手袋工場として始まり、その後手袋の製造だけでなく、皮のなめし、染色の会社も立ち上げ、原皮から製品の手袋の出荷までを一貫して行えるようになり現在に至ります。皮選びから裁断、縫製に至るまでどの工程においても、経験を積み、高い技術を持つ職人たちが行っており常に高品質の手袋を作り出してきました。

自社のコレクションのラインナップの豊富さはもちろん、OEM生産や、高いデザイン力を生かしたODM生産も行っています。主なOEMの請負先として、フェラガモ、miumiuなどの有名ラグジュアリーブランドがあげられます。また、今年のアカデミー賞外国語映画賞を受賞したイタリア映画、「グレート・ビューティー」では豪華、華やかなファッションも話題のひとつですが、マリオ・ポルトラーノも衣装協力をし、映画に彩を添えた一社です。このようにイタリア国内外を問わずその手袋の品質、デザインは高く評価されています。

1世紀を超える歴史を持つ老舗として、手袋の品質へのこだわりはもちろん、手袋作りの伝統、またナポリという町の文化も常に大切にし守り続けるメーカーです。

Mario Portolano(マリオ ポルトラーノ) オフィシャルサイト
http://www.marioportolano.it

Brands